ホーム アル・ロックフレーム
 

アル・ロックフレームアルミニウム製架台

アル・ロックフレーム基礎の特徴

特徴その①~施工スピードの速さを実現~

特徴その1

特殊治具の使用により架台基礎部を組立てた状態でコンクリートを打設する為、1メガの基礎をなんと2週間にて施工。

特徴その②~安心できる品質~

特徴その2

アルミ製でも現在最高品質である『A6N01S』製を使用している為、腐食に強く、塩害地域にも対応可能。

特徴その③~安心な品質~

特徴その3

部材の固定に耐緩防止ワッシャーを採用。激しい振動においても緩まない構造となっており、不安視されるボルトの緩みも改善される。

特徴その④~美しい出来栄え~

特徴その4

特殊押え金具を用いて、太陽パネル設置は上面より行う為、その施工性も圧倒的に向上。 この押え金具により、パネル設置の工程短縮と美しい出来栄えを実現。

特徴その⑤~無駄のない設計~

特徴その5

部材断面は無駄のない、シンプルな構造設計としており、部材数も最小限にすることで、地上置きコンクリート基礎でも、低コストを実現。

丸紅プロテックス製アル・ロックフレーム工法は、基本設計をパネル横置き4段、設置角度20度以下としております。 各地域における風速、積雪量に合わせて設計・お見積りを致します。また、ご用命の際には案件毎に計算書を提出させて頂きます。 尚、基礎の種類は地上置きコンクリート基礎、H鋼杭基礎、直接支柱キャストイン基礎を条件の応じて提案可能です。詳細はお問い合わせ下さい。

アル・ロックフレーム完成までの手順

alrock

アルロックフレームの基礎条件による対応種類

1.香川県太陽光発電所 pics

1.香川県太陽光発電所 4,000KW
アル・ロックフレーム連続基礎

4.徳島県太陽光発電所 pics

2.徳島県太陽光発電所 2,000KW
アル・ロックフレームロ型独立基礎

12.兵庫県太陽光発電所 pics

3.兵庫県太陽光発電所 7,000KW
アル・ロックフレーム斜面地対応基礎

下記のリンクよりアル・ロックフレームのパンフレットがダウンロードできます。
アル・ロックフレームパンフレット

ページトップへ戻る